Q&A

土地が無いのですが、土地を探してもらえますか?
はい、ぜひお任せください。あかりホームは、宅地建物取引業の免許を取得している不動産業者でもありますので、多くの売り物件情報を入手する事ができ、お客様のご希望にあう土地がお探しすることができます。土地だけをお探しのお客様でもお気軽にご依頼ください。
住宅ローンや税金など資金計画の相談はできますか?
家づくりで重要な資金計画も、あかりホームでは 土地や建物の資金計画をトータルでご提案いたします。毎月6万円の返済だと、総額いくら借りられるの?自己資金が少ないのですが…など、何でも聞いてください。また、面倒な手続きも当社がすべて管理いたします。
希望通りの間取り、デザインが可能ですか?
あかりホームは、お客様が住みたいと思っている家こそが標準仕様であると考えておりますので、ハウスメーカーとは違い、自由設計が標準です。お客様のこだわりやご要望をお聞きして、構造・法規等を考慮し、ご予算内でお客様のご希望をかたちにいたします。
よく耳にする「坪単価」単価が安ければいいの?
坪単価とは工事費を坪数で割ったものですが、工事費用には様々な項目があります。大まかには家の面積が広い=坪単価は安い、家の面積が狭い=坪単価は高いということになりますが、ひとことで「坪あたり○○万円!」と言っても、家の大きさや、使っている材料、設備によって随分変わります。また「フル装備」をうたい文句にしている会社もありますが、A社のフル装備とB社のフル装備は違います。さらには、極わずかな項目を坪単価に含めて、坪単価を安く表示し、残りの項目をオプションとして別価格にしている会社もありますので、その家が「高い」のか「安い」のかは、坪単価だけでは判断できないのです。
工事の単価の構成 坪単価構成
標準的 ローコスト型 あかりホーム
A 本体工事費 (1) 仮設工事 含む 含む
(2) 建築工事 含む 含む 含む
(3) 電気工事 含む 含む 含む
(4) 屋内給排水工事 含む 含む 含む
B 付帯工事 (5) 屋外給排水工事
(浄化槽工事含む)
含む
(6) 冷暖房工事
(7) 杭・地盤改良
C オプション (8) 外構工事
(9) 照明器具
(10) カーテン
D 諸経費 (11) 家具工事 含む
(12) 住宅性能保障 含む
(13) 現場管理費 含む 含む
(14) 一般管理費 含む 含む
E 設計費 (15) 基本設計費 含む
(16) 実施設計費 含む
(17) 設計管理費 含む 含む
(18) インテリア・
コーディネート料
含む
F その他 (19) 地盤調査費 含む
(20) 解体工事
見積書以外に家を建てるのに必要な費用はありますか?
あかりホームでは、登記費用やローン手数料、火災保険などの諸費用はもちろん、水道分担金や浄化槽費用、外構工事費用なども事前に費用をご案内いたしますので、最後に思いもよらない請求で「しまった!」という事はありません。
プラン・見積もりは無料ですか? 契約後に仕様等の変更はできますか?
プラン・見積りはもちろん無料です。お客様の希望に合うプランになるまで、何回でも提案させていただきます。また、契約後の仕様変更も可能です。(施工上、工程上可能な場合に限ります) 家が形になってきて気付く事もあります。そんな場合も出来る限り柔軟に対応いたします。
建てたその後は…?アフターサービスは大丈夫ですか?
あかりホームでは、完成引き渡し後、3ヶ月、1年、2年、10年の点検を行っております。その他の期間でも何か不具合が発生したり、気になる点があればいつでもお申し付けください。 迅速丁寧に対応いたします。当社ではお客様と一生涯のおつき合いをさせていただいております。
リフォームしたいけど、具体的に決まっていないけど、相談にのってもらえますか?
もちろんです。家づくりのプロの私たちにお任せください。お客様とお話をしながら、どのようなリフォームがいいか見つけていき、形にしていくのが、私たちの役目です。ぼんやりとしたプランでも、お気軽にご相談ください。
どんなリフォームができますか?
室内リフォーム、キッチン・トイレ・お風呂・洗面所などの水周りリフォームから塗り替え、屋根工事まで。また、弊社介護事業部で得た知識を活かした、介護リフォームも得意です。
小さな工事もお願いできますか?
もちろんです。網戸や障子の貼替から承っています。遠慮なくご相談ください。
築25年の家に住んでいます。耐震面が不安です。どうしたらよいですか?
まずは耐震診断を受けてみませんか? 診断結果に基づき、これから長く住んでいくための耐震補強等のアドバイスをさせていただきます。
立て替えとリフォームと悩んでます。
ご家族構成や今後の住まい方は、10家族いれば10通りあります。また、今あるお家も10通りあります。ですので、まずは「現在、どこが不便に感じていて、これからどのような暮しをしたいのか?」をお話ください。その上で、立て替えとリフォームと、どちらが合っているのかをアドバイスさせていただきます。当社は新築も施工していますので、そちらのノウハウも含めたご提案をさせていただき、金額面等も含めて比較検討していただいております。
工事が始まってから、変更や追加工事をしたい場合はどうしたら良いですか?
まずは、担当営業か工事監督にご相談ください。内容により、追加費用がかかる場合は、追加見積書をご提出し、ご判断いただいてから、変更部分または追加部分の工事に入ります。また、変更に伴い工期が変更になることもございますので、その際はご相談させていただきます。